電子辞書おすすめ2017年 高校生・大学生・中学生・小学生・社会人・ビジネス・生活・シニア・外国語・カシオ(エクスワード)・シャープ(ブレーン)徹底解説

電子辞書選びからAmazon楽天などの通販最安値を見つける方法まで、電子辞書徹底解説 高校生ならカシオEX-word XD-G4800、XD-G4900、シャープBrain PW-SH4 大学生XD-G9800、XD-G9850,PW-SB4 中学生ならXD-G3800、PW-SJ4がおすすめ! 翻訳プロモデル・英会話・英語学習・社会人・ビジネス・高齢者シニア・医学・理系・ドイツ語・フランス語・中国語・イタリア語・スペイン語・韓国語・ロシア語・ポルトガル語まで網羅

ついに新年度ですね。

来週が入学式のところが多いと思います。

 

我が家の息子も来年「さくら咲く!」だといいのですがね、、

 

 

学校モデルのAZ-U4700やPW-HC4など学校から安そうに見えるチラシをもらって来たり色々と検討している方も多いかと思います。

 

今年は4月から消費税が8%になることが決まっていたので、早めに探して購入する方が例年の何割増しかいたようですね。

 

メインの紹介サイトでも記事にしていますが、4月1日くらいは一瞬値上がり少しずつ下がるかなと思っていたのですが、すぐに底値になりました。

 

やはり、4月に入ってから探しても問題ないというか実際4月の方が税込でも安くなっています。

 

こういう家電系はこういう状況になるのは目に見えていたのですが、、、

 

今年はシャープの電子辞書の動きがいいですね! Amazonではカシオより売れています。

 

価格コムだとカシオ電子辞書XD-U4800になっていますが、、このあたりはメーカーと通販サイトの兼ね合い(力関係というかなんというか、、)もあるので本当かなと思ったりして、、

 

 

ヤフー知恵袋でもこんな質問がありました。

 

Q、電子辞書を買おうと考えていますが、どこのメーカーの電子辞書が使いやすいでしょうか?

 

A、カシオの電子辞書をおすすめします。

店員さんからカシオは「画面が見やすい、そして目が疲れにくい」とすすめられた。

落としたときの衝撃にもカシオは強い。

 

 

なんとも言えない答えですが、、

実際はコンテンツは自分に合っているレベルで必要な物が入っているかが大切ですね。

たとえば、、漢検1級まで受けたいと思っていても入っていなくて参考書を買うことになったとか。

 

もっとも、すべての勉強を電子辞書でできるわけではないので、いらないコンテンツはなくて安い方がいいという、、、こともありますね。

 

実際高校生向けと、うたっているものは基本的な辞書がしっかりしているので少し前のモデルでも基本的に問題ないです。

 

2014年モデルですが、XD-U4800、XD-U4805(CASIO)は自分の声を録音してネイティブ発音と比較できる機能とデジタル単語帳が新しいところです。

 

シャープPW-SH1タブレット風の使い方ができて今風なので、よく売れています。

さらに、多くの辞書から全文検索できる! ここ大切です!

2画面引き比べ

 

これだけでも今年のシャープPW-SH1はおすすめです。

ちなみに学校モデルPW-HC4は市販モデルと同じで型番違い、保障とケースが違うくらいですね。値段は市販モデルが今激安なので4000円くらい違っているかと思います。

 

 

4月に入って価格も安くなっています、どちらも26000~27000円台とこの時期の底値(例年このくらいの価格ですね)になっていますよ。

 

 

 

高校生向け電子辞書カシオ・シャープのおすすめはこちらから

 

 

注! 買い方のポイントとして!

ネット通販はしらっと値上げしている場合もあります→価格コムなんかもね。

XD-U4800やPW-SH1なら27000円前後かポイントが3倍とか10倍のところで探す!

Amazon限定も27000円~28000円を少し超えるまで

 

この価格以下になるまで少し待つことです。あとは5月にならないと納品されないとかでなければ、入学して最初の授業から絶対必要とかないですから慌てないことです。

 

どちらにしても高い買い物ですから、使う本人の希望(色やコンテンツ)もよく聞いてじっくり探すことをお勧めします。

 

掛けた元は取らないとね!!